てっとり早くアンチエイジング|失くした若さを取り戻す秘訣

笑顔の女性

美しい肌になる

鏡を見る女性

アンチエイジングにとって天敵となるシミ。色が薄いものから濃いものまであり、一度気になりだすと毎日増えている気がするでしょう。透明感のあるどんなにキレイな肌でも、シミがひとつあるだけで美しさが損なわれてしまいますし、これまで肌に自信をもっていた人は、尚更ショックを受けてしまいます。

シミができるには一定のメカニズムがあります。肌にはメラノサイトといって色素を作り出す細胞があります。例えば紫外線です。紫外線を浴びることによりメラノサイトの働きが活発になります。有害な光から肌を守るために、メラニン色素が発生するのです。そのため、シミができてしまいます。また、それ以外でも睡眠不足が原因となることがあります。美肌やアンチエイジングの秘訣は睡眠からと言われるように、十分に眠ることができないと肌や休む暇がないので、結果的に疲れてしまいます。肌細胞の働きが弱くなることで、シミができやすくなるのです。

毎晩アンチエイジングのケアを丁寧に行っていても、なかなかシミが取れないことがあります。高価な化粧品を使用しても改善されない場合は、お金が無駄になってしまいますし、時間の無駄にもなってしまいます。そのため、シミに悩んでいる人はレーザー治療を受けると良いでしょう。美容皮膚科ではアンチエイジングの治療の一環として、レーザー治療が導入されています。光を照射することでシミをなくすことができます。但し、完全に消えるまでは時間を要する場合があるので、事前に問題点は医師へ確認しましょう。

シミの原因は紫外線による影響が大きな原因となります。レーザー治療で治すことは可能ですが、日頃からスキンケアを怠らないことも大切です。紫外線が肌にダメージを与えないように、UV効果のある日焼けクリームを塗ったり、保湿で肌を整えたり、入念にスキンケアをすることでシミを予防することができます。また、レーザー治療を受けた後の肌はデリケートなので、紫外線を浴びないように気をつける必要があるのです。